| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

滝巡り~風景編~

ここに来るのは最後になるかもしれないなぁ……と思いつつ、
お気に入りの滝スポット2ヶ所、巡回してきました。

まずは、米子大瀑布
日本の滝百選のひとつで、パワースポットとしても人気なんだとか。
y1_20111101133305.jpg
右が不動滝で、左が権現滝です。
不動滝は、すぐ近くまで行くことができます。

ここの遊歩道がねー、たっぷり歩けて気持ちいいんですよ!
ただし紅葉シーズンはマイカー規制されて、マイクロバスでの移動になるので、
おそらく事実上、犬同伴不可だと思います。
それから冬季シーズン、雪がある間は道路自体が封鎖されます。


y8_20111101133327.jpg
駐車場から歩き始めて、1番最初に出会える小さな滝。

y7_20111101133327.jpg
日当たりの良い、橋のたもと。

y6_20111101133327.jpg
だいぶ不動滝に近づいてきました。

y5_20111101133327.jpg
不動滝の真下に到着~♪
足を滑らせたらオシマイです。
無理せず、慎重に、できるだけ滝に近づいて写真を。


ルートを変えて、権現滝を目指します。
y4_20111101133305.jpg
近くには行けないので、遠くから眺めるだけー。

y2_20111101133305.jpg
帰途にも、小さな滝が沢山ありますよ。

y3_20111101133305.jpg
木漏れ日がイイ感じにさしてました。
もっと天気が良い日なら、虹がかかったりするかも?



たっぷり歩いて、いっぱいマイナスイオンも浴びて、満足です。
いつもならここで帰る所ですが、もう少し頑張ってもう1ヶ所!

峰の原高原にある『緋の滝』です。
h3.jpg
高低差はあまりないのですが、なかなか綺麗で迫力もあります!
隠れた名所、というやつですね。

実はこの滝……さらに先があるんです。
h1.jpg
限りなく獣道に近い遊歩道を進んで行きます。
途中、小川を飛び越えたりしなきゃいけなくなる場面も。

h2.jpg
たどり着きました~♪
山奥にひっそりとある滝です。
ここにいると時間を忘れそう……。
スポンサーサイト

| おでかけ | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

山と湖

美ヶ原高原美術館は、場外への抜け道(?)が存在します。
チケットを見せれば再入場OKです。
せっかくだし、遊歩道もちょっと歩いてみようか~。

20110812141141.jpg
人はなぜ、石を見ると積み上げたがるのでしょうか?(^^;
石ばかりの風景の場所では、人工的に積み上げられたと思われる
ちょっとした石の塔が点在します。多分、他県でもそうなんじゃないかと。

v2.jpg
暑いし、足場悪いから、ゆっくり少しずつ、休みながら進もうね。
水分補給も忘れずに!

v3.jpg
本当にいいお天気! 風が吹くと気持ちがいいねぇ。
標高が高いので樹木はほとんどありません。
森林限界、とかいうそうです。だから、残念ながら木陰はナイ。


v1.jpg
一緒に記念写真を撮ろう!
と頑張ってみても、この2頭だとこうなっちゃいます(笑)

原因は、主にリア。
他の犬が苦手で、顔と顔がくっつくのを嫌います。
ホークちゃんはそれを知っているので、顔を背けてくれます。
結果、こうなる……orz  うんまぁ、、、、この2頭らしい写真やね。


v6.jpg
とりあえずの目的地に到着~♪
ひとやすみしたら、また美術館に戻って、のんびり散策して。
帰りがけ、白樺湖に立ち寄りました。
v4.jpg

ドッグカフェを併設しているモンテローザでご飯食べて帰りましょう♪
v5.jpg
おなかぺこぺこだったので、美味しかったー!

時間帯的に、テラス席にはちょっと座る気になれなかったので、
店内席にしてもらいましたが……ここは小型犬向けかな~^^;
あまり席がゆったりしてないし、入口のすぐ近くで落ち着きませんでした。
ホークちゃんもリアも、大人しくダウンステイしていてくれたけど、気持ち的に。

今度もし行くなら、テラスOKの時間帯(天候)か、
事前に電話予約してからの方がよさそう。

| おでかけ | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

高原で芸術

夏の話題、今さらシリーズ第2弾!

20110816163208.jpg
シベリアンハスキーのホークちゃんと一緒に、
高原の屋外美術館へ避暑に出かけてきました。

お天気はサイコー♪ 気持ちよく晴れています。
u1.jpg
うん…よく晴れているねぇ。本当に晴れているねぇ。
晴れすぎてて、高原だけれども、暑い。。。。


u5.jpg
ここ、美ヶ原高原美術館は、標高2000メートルの場所にあります。
下界とは比べ物にならないくらい涼しいっ!はずなんだけど……。
u4.jpg
暑いものは暑い、ですかー。うんまぁ、デスヨネー。
特に、もふもふコートのシベリアンハスキーにとっては、堪える暑さの模様。


u3.jpg
正直ここまで暑いとは思ってませんでした。
夏の猛暑、ハンパない。。。。
でも、標高2000メートルまで逃げてきて、この暑さなんだよ?
下界はとんでもなく暑い、ってことです。

u2.jpg
人も犬も、こまめに水分補給しながら、のんびりまったり芸術鑑賞しましょ^^
何だかよくわからないものだらけだけど、ゲージュツ、ゲージュツ。

u6.jpg
岩っぽい牛さん。
パっと見、ただの岩のように見える、自然体(?)の牛さん。

u8.jpg
謎のチーターマン、いや、レオパルドマンかな?
おヒゲの存在感がすごい!

u10.jpg
高原っぽい写真を撮りたくて、頑張ってみました。
眼下に広がり連なる山並みの雰囲気、少しでも伝わりますでしょうか?

u7.jpg
迫力満点のライオンさんを撮ってみたものの、ただの黒いシルエットに^^;
これでもフラッシュ焚いてるんですよ! でも逆光に負けたー。


u9.jpg
このオブジェは「見覚えある!」という方もいらっしゃるかな?
そう……似非柴アルバムのTOPに使っている画像は、ここで撮りました。
ご一緒した記念に、リアとホークちゃんを並べてみたのに、
全然、視線が揃いません。ワンコ写真は、こういうとこ、難しいですよね^^;
でも2頭とも、暑い中がんばって歩きました! お疲れ様。
飼い主たちに付き合ってくれて、ありがとね。

| おでかけ | 09:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

富士山の麓へ

夏の話題、今さらシリーズ(笑)

8月に富士山の麓でプチオフ会してきました~。
柴犬ちびのまったり日記のまっきぃさん&ぷぅちゃんです!
柴犬のちび君は、今回はおうちでお留守番とのこと。
お会いできなくてちょっぴり残念。

f1_20111027191157.jpg
元気いっぱいのぷぅちゃん!
人懐っこくて、他の犬も大好きで、まさに天真爛漫なトイプー!という感じで
可愛かった~♪ うちのリアは愛想悪くてごめんね^^;


河口湖周辺で合流して、軽くお散歩してから、ランチへ!
この日はとにかく、暑くて暑くて、ゆっくりお散歩できる状況じゃない。
コンクリの上とか歩いたら、犬たちのあんよがアチチになってしまいます。
テラス席OKのお店も、ちょっと辛そう……というわけで、
西湖まで移動して、花しのぶを目指すことにしました。

エアコンの効いた店内、生き返る~♪
洋食中心のメニューはどれにしようか迷ったけど、本日のオススメを^^
f3_20111027191157.jpg
オムライスセットです。
のんびりおしゃべりしながら、たっぷりといただきました。


その後、青木ヶ原樹海まで移動して、お散歩タイム。
f2_20111027191157.jpg
ここなら、それなりに涼しいよね。
あくまでも、それなりに、だけど……。
適当に歩いて、迷子にならないうちに(笑)ユーターン!

帰りに、ちょっとお茶していこうか、ということで
地中海食堂 el Perroに向かったのですが、途中で土砂降りに遭いました。
ワイパーを全開で動かしたのなんて、いつ以来だろう?
樹海散策中に降られなくて良かった~。ギリギリセーフ!でした。

雨宿りしつつ、お茶しながらおしゃべり。
名残惜しいけれど、帰る時間になってしまいました。

まっきぃさん、ぷぅちゃん、楽しい時間をありがとうございました^^
北海道へ旅立つ前の、素敵な思い出が、またひとつ増えました。
お留守番のちび君にも、どうぞよろしくね。

| おでかけ | 19:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

米子大瀑布・未遂

紅葉シーズンが始まってしまうと、事実上、
犬同伴不可になってしまうので、行くのならイマノウチ。

事実上……というのは、自家用車の乗り入れが制限されるからです。
確認はしていないけれど多分、シャトルバスに犬は乗せてもらえないと思う。
道も細いからねー。混み合ってるとすれ違いが、ちょっと。

yoko1_20110919191845.jpg
道すがら、ニホンザルの群れに遭遇~。
車内でリアが大興奮。うん、まぁ気持ちはわからないでもないです。

そんなこんなで駐車場にたどり着いたものの、なんだか空が暗い。
これは…ちょっとヤバいかも?と思いつつ、歩き始めました。
yona1.jpg
一番最初の滝まで行ったところで、リアの“帰るモード”発動。
どんどん暗くなってるし、リアのこの慌てぶりは尋常じゃない。
……うん、わかった。引き返そう。

駐車場まで戻る途中で雷鳴、車に乗り込んだところで土砂降り。
本格的な雷雨になる前に、くだってしまったほうがいいかも。
落石で道路が通行できなくなったら洒落にならない。

とりあえず、先程ニホンザルに遭遇した辺りまで来たところで、
路肩に車を停めて、雷雨をやり過ごすことにしました。
これ多分、夕立だから20分~30分もすれば止むでしょ。



予想通り、雨は小ぶりになったけれど、
今からもう1回、大瀑布にチャレンジはできないね。
まぁ、せっかくここまで来たことだし、少し写真を撮ってかえろうか。

yyona2.jpg
ツリフネソウが綺麗だったので、鳥居と一緒に撮ってみました。
なかなかイイ感じでしょう?(と自画自賛)

yona2.jpg
鳥居の奥には、こんなお社があります。
何をお祀りしているかは謎。

yona3.jpg
リアも【オスワリ】&【マテ】
ここで、こんな風にしていたら、お狐様と間違われちゃいそうだね。
ちょっと尻尾が細くて短いけれど。


yona4.jpg
畑内で放し飼い(?)にされているヤギさんにも会いました。
メーメー鳴きながら寄ってきたけれど、ごめんね。
私はキミの御主人じゃないのさ。こんなところにひとりぼっちは心細いよね。
早く、お迎えにきてくれるといいね。



| おでかけ | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。