<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

指輪と衣装と打ち合わせ

彼と私、ふたり揃って結婚の打ち合わせができる機会は稀なので、
可能な日に、できる限りあちこち回ってきました。


結婚式場の担当者との打ち合わせでは、
「招待状の返信が集まったら、席順を組んでくださいね」
「プログラムの編集とBGMの選択をお願いします」
「引き出物も早めに申し込みしてください」
などなど、宿題をいっぱい出されましたorz

でも、提出書類をデータでやりとりできそうなので、
私が長野に帰ってからでも、色々とやりやすそう^^
実際に対面での打ち合わせが必要になるのは、
挙式の10日前くらいで大丈夫な見込み。
それなら、10月に入ってから札幌に来ても何とかなりそうね。


結婚指輪は、私がすでにおおよその目星をつけておいたので、
彼には再確認してもらう程度でいいかな?と思っていたけど、
結局、あれもこれも試着して、アレコレ説明を受けてきました。
「これが良いと思う!」という意見を納得してもらう為には、
比較対象が必要だもんね。最終的に、私がイイと思ったものを、
彼にもイイと、納得して選んでもらいましたよ♪


衣装は、ドレスは決定しているので小物合わせを。
白ドレスの時もそうでしたが、小物はサクっと決まるものですねぇ。
今回も3択、ふたりの意見が一致して即決。
髪は、お花屋さんに頼んで生花を用意してもらうことになりました。

リハーサルメイクもナシで。
日程的に、リハーサルに費やす時間の確保が、ちょっとね。
ギリギリまで長野にいられるのなら、そうしたいんだもん。
生花を使うのなら、当日に合わせながらイメージ作った方が良い気がするし。
こういう風にしたい!という明確なビジョンが、私にはないし^^;
スポンサーサイト

| ブライダル | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://eseshiba.blog.fc2.com/tb.php/108-666ae381

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。